fc2ブログ

02

22

コメント

インターン活動記2

こんばんは。原田りょう事務所でインターンをさせていただいております、大阪大学文学部2年の川瀬健太郎です。

私がこのインターンを始めたきっかけは、私が所属し部長を務める自由民主党大阪府連学生部のOBで原田りょう先生の秘書を務められていた方からご紹介いただいたことです。
私がインターンに参加させていただいた理由は二つあります。一つ目は、社会人としてのマナーやコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力等の学生部長として活動するために不足している力を身につけることです。二つ目は、自らの将来について考える上で、自らが興味を持つ分野に関する見聞を広め、将来に関する考えを深めたいと思ったことです。原田りょう先生のインターンでは、以上の二点についてしっかりとサポートして頂けると聞き、参加させていただきました。

本日の活動では、午前中に大阪府議会の議場見学を行いました。95年前に建てられ、都道府県議会の中で最も古いという重厚感のある建物の作りに圧倒されるとともに、大阪府民の代表として議場に立つという議員の責任の重さを改めて認識させられれました。

午後の活動では、朝日新聞社の現役の記者の方にインターン生から直接、質問をさせていただく機会を頂きました。要約や質問、人間関係の構築の方法などの記者ならではの技術や、普段の取材の様子や記者として求められる人材とはどのようなものなのかなどを、インターン生からの質問を元にお答えいただきました。また、若者を中心に「新聞離れ」が進む中でどのように新聞社が生き残っていくかという問題について、インターン生の意見も踏まえながらお考えを伺いました。

私は、将来について考える中で、学生時代に自民党学生部員として「内側」から見た政治の世界を「外側」から見たいと考えるようになりました。その方法の一つとして新聞記者という道があると考え、新聞記者の方に質問させていただく機会を頂きました。

今回、新聞記者の方にお話を伺ったことで、行政の発表では分からない現場の声を掬い上げるということも報道の重要な役割であると認識し、非常にやりがいがあり面白い職業であるということが分かりました。自らの将来について、本日得た見識を元にしっかりと考えを深めて参りたいと思います。

(文責:川瀬健太郎)










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://haradaryo.blog60.fc2.com/tb.php/2187-9212d639

プロフィール

原田 りょう

Author:原田 りょう
はじめまして、大阪府議会議員の原田りょうです!
HP:http://haradaryo.net/

昭和61年8月23日生まれ
私立智辯学園高等学校 卒業
大阪大学法学部(政治専攻)卒業
自民党政治大学なにわ塾 卒業

被災地支援団体ACTION 前代表
衆議院議員事務所勤務
箕面市議会議員(全国最年少25歳で当選)

自民党大阪府連青年局 青年部長
(一社)箕面青年会議所 理事

平成27年、大阪府議会議員に当選。
最年少府議として、現在全力で活動中!

原田りょうTwitter

月別アーカイブ

Designed by

Ad