FC2ブログ

07

19

コメント

今回は能勢へGO!

本日は、箕面市、豊能町に続いて、能勢町でバスケットゴールの寄贈式に出席!

プロバスケットボール今野翔太選手からの依頼を受けて、今野選手が取り組んでおられる子供たちにバスケットボールを広める活動に協力。
能勢町の認定こども園みどり丘幼稚園に相談したところ、是非!と言ってくださり、バスケットゴールを寄贈!

みどり丘幼稚園に行くと、園長はじめ先生方、そして園児の皆さんに大歓迎していただき、式典の段取りまでしてくださっていました。
子供たちと一緒にバスケットゴールのテープカット(人生初!)、写真撮影、そして今野選手によるデモンストレーション、子供たちのシュート練習、鬼ごっこ・・盛りだくさんの楽しい時間となりました。

改めて、今野選手のこうした子供たちへの活動に頭が下がります。
子供たちがバスケットボールを通じて、大きく成長してもらう一助になればと思います!

07

09

コメント

子供たちへスポーツの楽しさを

本日は、箕面市内に続いて、豊能町でバスケットゴールの寄贈式に同席!

今回も、プロバスケットボールの今野翔太選手からの依頼を受けて、今野選手が取り組んでおられる子供たちにバスケットボールを広める活動に協力。
豊能町に相談したところ快諾してくれました。

本日は豊能町の、ふたば園、吉川保育所、ひかり幼稚園に新しいバスケットゴールを寄贈してもらいました!

子供たちは背の高いプロスポーツ選手に興味津々。そして、目を輝かせて、ボールをゴールに投げていました。
ボール遊びや色々なスポーツに触れて、心と体を鍛えてもらえたら素晴らしいことです。

なんと、豊能町から今野選手へ感謝状もいただきました。
次回は能勢町にお伺いします!

07

02

コメント

豪雨の爪痕

本日は、豊能町へ。
木代川の護岸がえぐられている箇所をいくつか現地調査。

近年の豪雨により、こうした護岸の欠損についての相談を多くいただくようになりました。

出水期(雨が多く川が増水しやすい時期)が終わり次第、土嚢を欠損部分に入れる対策をはじめとして、安全対策の措置をしていただくことになりました。

その後は、畑へ呼ばれて収穫のお手伝いへ。
きゅうりや茄子、キャベツなど、収穫させていただきました!
豊能や能勢、箕面の野菜や米は本当に美味しい。
この地域に住んでて良かったと感じる瞬間です。

07

01

コメント

大阪府ももっとコミットを

本日、新聞折込されています「府政だより」に私の議会でのやり取り(抜粋)が掲載されていますので、ご確認ください。

吉村知事に対して、北大阪急行線の延伸事業が224億円も増額する件について指摘と要望。
大阪府としても、箕面市や北大阪急行電鉄といった事業者任せではなく、主体的に、もうこれ以上開業目標が延期することはないということ・しっかりとコスト縮減していくように要望しました。

吉村知事からは、「大阪府としても令和5年度の開業に影響が出ないように、整備主体への様々な取組みを支援することが重要。コスト縮減の方法や、事業者の工程の調整、それらをしっかりやりながら、府のノウハウもしっかり活かした技術的助言を行うことで、主体的に進捗管理も行っていく。大阪府としてもしっかりと関わっていく。」
という答えをいただきました。

また、所管の都市整備部長からも、
「令和5年度の開業に影響がないよう、府自らも国費確保に向けた国への要望や、道路管理者としての復旧等に関する協議への協力など、整備主体である箕面市や北大阪急行の取組みを支援するとともに、4者会議の場で、コスト縮減方策の提案や、事業者間の工程調整などを図り、主体的に進捗管理を行っていく。」
との答弁をいただきました。

~~~
今まで大阪府のスタンスとしては、整備主体である箕面市と北大阪急行電鉄が主であり、大阪府は後方支援的な役割を担う従のような、どちらかというと控えめな立ち位置でした。

そういった状況から、十分な進捗管理ができておらずに開業目標の3年延期、そして今回の事業費の増額という帰結に対する一因であったと考えています。

そこで、基本協定に基づき100億円を負担する大阪府としても、今後、令和5年度の開業目標に遅れが無いように、そして事業費の圧縮に向けて、大阪府も主体的に携わっていくように要望し、しっかりと答えてもらいました。

今後とも、北大阪急行線延伸事業の着実な推進に向けて、全力で取り組んで参ります。

06

21

コメント

ゴールドステッカー申請について

本日は朝から、飲食店における感染防止認証のゴールドステッカー発行のお手伝い。

質問などの問い合わせもたくさんいただきますが、「ネットが使えない」とのお声も複数お聞きします。
そういったお店の皆さんとは一緒に申請作業をさせていただいています。

0からのスタートだと、1時間以上の時間がかかりますので、かなり骨が折れることと存じます。
(私はもう慣れましたので、15分くらいでできるようになりました^^;)

用意する書類や写真が多く、なかなか大変でご負担をおかけしています。
もし、どうしてもわからなかったり、ネットの利用が難しい方などいらっしゃいましたら、お手伝いさせていただきますので、お声かけください。

プロフィール

原田 りょう

Author:原田 りょう
はじめまして、大阪府議会議員の原田りょうです!
HP:http://haradaryo.net/

昭和61年8月23日生まれ
私立智辯学園高等学校 卒業
大阪大学法学部(政治専攻)卒業
自民党政治大学なにわ塾 卒業

被災地支援団体ACTION 前代表
衆議院議員事務所勤務
箕面市議会議員(全国最年少25歳で当選)

自民党大阪府連青年局 青年部長
(一社)箕面青年会議所 理事

平成27年、大阪府議会議員に当選。
最年少府議として、現在全力で活動中!

原田りょうTwitter

Designed by

Ad